×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 古明地さとりに学ぶ動物の可愛がり方【初級者編】



  動物大好き! でおなじみのこの私、古明地さとりなんですけど今日もペットを愛でるので大忙しなんですね。ええ、それはもう。
 地霊殿でペットというとお燐やお空が代表的だと思うんですけど他の動物もいるんですよ。犬とかもちゃんといますし。
 動物っていうのは癒しを与えてくれる生物ですからね。嘘もめったにつきませんし。愛しい存在です。愛しくて愛しくてたまらない存在です。ええ、それはもう。
 だから今日も私はそんな愛しいペットたちを愛でようと、可愛がってあげようと思っているんです。愛情表現しなければ気持ちは伝わりませんからね。
 初心者でも出来るような動物の可愛がり方、それを今日は愛しいペットたちにしてあげて、たくさんたくさん愛してあげちゃおうと思います。うふふ。
 というわけで犬を可愛がってあげましょう。犬、といってもペットですし名前もちゃんとあるんですけどね。単純に犬と呼んだほうがシンプルで分かりやすいですからね。あえて犬と呼ぶことにします。

「ワン! ワンワン!」

 あらあら今日も可愛いですね。犬の雌って何だか不思議な魅力を感じちゃいますよね。何を考えているんでしょう。心を読んであげますね。
 ……ふふふ。「さとり様今日も美しいですね」だなんて。正直なペットですね。素直でよろしい。
 あーあ、ますます愛でたくなってきちゃいました。愛でたいというかムラムラというか……。あーあ、たまらないですね。興奮してきました。動物って何でこんなに素敵なんでしょう。素敵に性的……♪

「クゥ〜ン?」

 えっ「さとり様何をするの?」って。あら、あなたはそういえば新入りでしたね。地霊殿には多くの動物が住んでいますから私にとってはハーレムですけどね。うふふ。
 でもあなたラッキーですね。今からとってもイイコトが出来るんですから♪ とってもとっても可愛がってあげちゃいますから…………♪

「ワッ、ワンワン!」

 そんなに心配しなくても大丈夫ですよ。ちょっと私の性処理便器として精一杯可愛がってあげちゃいますから♪
 あー、もう我慢出来ない。私のふたなりさとりチンポがバキバキに勃起しちゃいました♪ あーあ、ムラムラする。あなたがそんなに性的なのがいけないんですからね。犬に生まれてきたことを後悔してくださいね♪

「ワォーン! ワンッ、ワン!」

 そんなに吠えても無駄ですって。ここは地霊殿、私の妹かオナホールたちしかいないんですから……♪ ほら、早く舐めるくらいしてくださいよ。融通がきかないメス犬ですね。
 舐めやすいように鼻先にチンポ突きつけてあげますからどうぞ遠慮せずに舐めしゃぶってくださいね。それはもう動物らしくペロペロと。ふふふ、ほぉら♪

「グッ、キャインキャイン! ワァ〜ン……」

 あら、犬の嗅覚ってとても強力なんでしたっけ。だとしたらごめんなさい♪ 偶然チンポだけ3ヶ月くらい洗ってないからとてもニオイがキツかったかもしれ ませんね♪ その間もいろいろな動物をレイプしてきましたから。イヌ、サル、キジ……なんだか桃太郎みたいですね。旧地獄街道にいる鬼でも退治しにいっ ちゃいましょうか、なーんて♪
 たくさんの動物たちと交わってきたからチンポのニオイがキツいのも当然ですね。洗ってませんし……♪ でも私のチンポだったらご褒美でしょう? ほら、とっとと私のチンポを舐めてくださいよ。さぁ早く。

「クゥン……。じゅる、ジュポッ、ペロペロ……ワオン……ン、ワン……クゥーン……」

 あー、すっごい気持ちいい。犬の舌のざらつきと唾液まみれな感じが私のチンポを癒してくれます♪ 「吐きそう……」って思ってるみたいですけどあなたは所詮犬畜生なんですからもっとうまそうにしゃぶってもらわないと。ペットは主人に従順じゃないといけませんよ?
 ほら、もっとしゃぶって。この雌犬♪

「じゅるるるるっ……ワンッ、クゥン……ワオォォオォン……ペロペロ……あむぅ、ジュポポポポっ……じゅるる、じゅるるるるっ、ペロッ、ジュポポッポポ……ワァン」

 そうです。ちゃんとお口でチンポ掃除しっかりしてくださいね。とっても不潔なさとりチンポをカリ首から尿道からカスの一つも残さずに綺麗にしてくださいね♪
 そして犬らしく私のチンポのニオイを覚えてくださいね。いつでも私のことを思い出すように鼻にも押しつけてあげたり……♪ ふふ、犬の毛深い顔がくさい液まみれ……♪ 動物にはふさわしい姿ですね♪
 ほら、もっと激しくフェラチオしてください。ご主人様を喜ばせるのがペットの仕事なんですから♪ うふふふ♪

「ワォン……。ペロペロ……あむぅ……ジュポッ、ジュポジュポッ、チュバっ、ちゅびっ、じゅるるるるるっ……ンワオオオオオオオッ!」

 我慢出来ないしじれったい! 私もう我慢出来ません! 犬の喉奥までチンポ打ちつけちゃいます! イマラチオして犬の口マンコをレイプしちゃいます! オラッ! オライッ! オライッ!
 犬の喉めがけて浅ましく腰をへこへこと打ちつけちゃいますぅ〜♪ ペットをゴミみたいに扱うの超たまんねぇ〜! クソ犬が♪ 口マンコ使ってあげるだけありがたいと思いなさいっ♪ はぁああぁああぁんっ♪

「グッ、グエッ! ワォ、ワォオオォオォッ、グ、ウォオォォォオオォオォンっっっっ!」

 犬の口に出すっ! 私のザーメンミルク出しちゃうっ! 犬なんかで射精しちゃうっ♪ 私っ、私っ、イクっ♪ 家畜とオーラルセックスキメちゃうぅぅぅぅ〜〜〜〜っっっっっ♪




 ドピュ〜ッッッッ! どくどくっ! ド、ドピュピュッ! ビュッビュビュ、ドクドク、ビュルルルルルッ! びゅ、びゅばっ! ドプッ! どぷっ、ドピュ ルルルルッ、ピュルルルルッ! ピュッ! ゴボボッ! ゴビュッッッ! ドクドクっ、びゅるるるるるるるうぅうぅぅっ、ゴボッ、びゅぼるるるっ、ドクドク ドクッ!




 はっ、くぅぅぅうぅうぅっ♪ チンポからビュ〜って♪ 犬の口に直接ビュ〜って♪ 獣姦射精で感じちゃいますぅ〜っっっっっ♪ はっあぁああぁあぁ〜んっ♪

「ワッ、ワォオオォオオオォ〜〜〜〜〜〜〜ンッッッッ! ブワォオオォォンッッッッ!」

 あらぁ♪ 鼻からザーメン鼻水垂らしちゃって♪ 犬のくせにこの私の精子を味わえるだなんてとっても幸せですね。飼い主に感謝の心で打ちふるえなさい♪ あー、犬にするイマラチオって肉体的にも精神的にも癒されるから大好きなんですぅ……♪

「ゴホッ、ワォッ、ワォン……グルルルル……!」

 あら、何ですかその恨めしそうな目は。これは私なりの愛情表現だっていってるじゃないですか。本当にしつけのなってない雌犬ですね。このさとりチンポで徹底的に調教しないとダメですかね。まぁどちらにせよイマラチオで済ますほど私は甘くないですけどね♪

「……クゥーン」

 おびえてもダメですよ。ほら、ケツを突き出してください。犬らしく後背位で犯してあげますから。犬マンコ出してくださいよ。あー興奮する。犬のマンコにチンポぶち込めるって地霊殿の主じゃないとなかなか出来ないことですからね。地霊殿の主最高って感じです♪

「ワン……」

 そうです。素直でよろしいですね。喉にぶち込まれて諦めもついたって感じですか? 犬のくせにそういうことはわかるんですね。生存本能って奴ですか?
 それにしてもいい尻してますね。四足歩行だけあってお尻の穴がちょうど私を誘惑するようにアピールしていて……♪ あー動物ってたまらないですね♪ 私のチンポがますます勃起しちゃいますよぉ♪
 犬の発揚期は六ヶ月に一度くるといいますけど私は日に三回きますからね。あなたが妊娠しちゃうくらいたっぷり種付けしてあげちゃいますから♪

「ワァン! ワン! ワンッ!」

 えっ? 「せめて犬らしい交尾をしたい」ですって? 面倒くさい……けど私だってペットの飼い主ですからね。意見は尊重しないといけませんね。じゃあ犬らしくやってあげますよ♪
 まずはお互いのニオイを嗅いだり舐めたりしましょうか……♪ んん……、ケモノくさくて鼻が曲がっちゃいそう……♪ 動物のニオイでチンポ興奮しちゃうぅ……♪

「スンスン……クンクン……ワォン……」

 やぁんっ♪ 私の腋のニオイ嗅いじゃダメですぅ! そこはちょっと恥ずかしいっていうか……ん……ひぃ……嗅がれちゃってるぅ……♪ 犬にクンクン嗅がれちゃってるぅ……♪
 んんんっ♪ あまつさえ私の腋をペロペロ舐めるなんてっ♪ そんなのダメですって! か、感じすぎちゃいますからぁ! くすぐったいぃ……♪
うう、私も舐めちゃいますから! あむ……あもぉ……じゅるるるっ…………♪ んんんんんっ♪ 動物的ぃいいぃぃっ♪ ケモノの味がしますぅっ♪ 犬のツンとした味が舌に広がってぇ……あひぃいぃぃいっ♪ 吐きそうになっちゃいましゅぅううぅぅぅうっ♪
 はあぁああぁああぁぁぁあぁんっ♪ 興奮してテンションあがってきちゃいましたね……♪ くぅ、こんな動物みたいにお互いのニオイを嗅いだり舐めたりしたらもう性欲爆発しちゃいそうです……♪ 犯すっ♪ 犯すっ♪ 犬犯すぅっっっっ♪

「ワォォォォオオォオォォオオォンッ!」

 そちらも準備万端ということですね。犯しちゃいますからね! 犯すんですからね! 犬らしくアゴを背中に乗せてもたれ掛かって……下半身を抱え込むようにマウントポジションをとって……♪
 んっ、チンポ挿入しちゃう……しちゃいますぅ……♪ んっ、あっ、ずにゅうぅうぅぅぅって! 入っちゃいましたぁ! これ完全に入ってますよね! チンポ入っちゃってますよね! くぅぅうぅっ! 犬マンコとっても気持ちいいいぃぃぃっ♪ あっははぁあああぁあぁっ♪

「クゥウゥゥゥン! クゥゥゥゥウウウゥゥウウゥンッッッ! ワオォーーーーーーン!」

 いひぃっ♪ あなたも感じてるんですねっ♪ 私のチンポでたっぷり感じてるんですねっ♪ あぁ〜っ♪ 犬マンコでチンポがうれしいですぅ〜♪ 獣姦最高っ♪ 獣姦最高ですぅううぅう〜〜〜〜〜〜っっっっっ♪ あは、いひひ、おほおぉおぉおぉっ♪
 腰振っちゃいますっ! 腰を突き出すようにして、犬みたいに腰の前後運動を足を使っての足踏み運動で背後から犯しまくっちゃうんですからぁ♪
 ほらっ、肉と肉がぶつかる音がパンパンパンパンパンパンパンパンッ! パンパンして支配欲満たされちゃいますっ! たまらないですね、犬セックスぅうぅうぅぅ♪

「クゥンッ! クゥン! クゥウゥゥンッ!」

 ほらっ! 飼い主が誰か思い知らせてあげますっ! 私の愛情をぶつけてあげちゃいますっ! 交尾でつながってるっ! 犬とつながってるっ! 犬に生チンポぶち込んじゃってるっ! 動物とセックス最高でしゅぅうぅぅぅ〜〜〜〜〜〜〜〜っっっっっ♪

「キャッ、キャイイィイィィイィンッッッ!」

 あーもうダメです! 膣に出しますっ! 種付け交尾でフィニッシュしちゃいますっ! 犬に私の子供を産んでもらいますっ! 出産してくださいねぇええぇええぇっ! 中絶させませんからねえぇええええぇえぇっ!
 もうダメっ! 犬でイクっ! 犬に種付けしちゃうっ! 我慢できないっ! 犬マンコでふたなり女の子チンポがっ、尿道からザーメン出てきちゃうっ! 愛情表現っ♪ 愛情表現んんんんんんんんんん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっっっっっっっ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪




 ブビュッ! どくどくっ! ドピュ〜ッッッッ! ドピュピュッ! ビュ、ビュッビュビュ、ビュルルルルルッ! ドクドクッ! ピュルルルルッ!  ピュッ! ぷっ、ドピュルルルルッ、ぶびゅるるるるるぅ!ドクドクっ、ゴボボボッ、びゅぼるるるっ、ドクドクドクドクドクドクッ!




「ワッ、ワッ、ワンワンワンワオ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ンッッッッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!」

 おっほおぉぉおぉぉぉおぉぉおぉぉぉおぉおぉぉぉおぉぉぉぉんっっっっっっっ♪ 射精完了ぅぅぅうっ! 犬マンコに種付け完了ですぅぅぅぅうぅうぅ♪ 子宮に特濃ザーメン出して大満足ですっ! さとり獣姦で大満足ぅうぅぅうぅっっっっ♪
 こんなに犬の膣が気持ちいいなら他のマンコなんていらないかもしれませんね〜♪ 犬のマンコにチンポぶち込んでヨガってれば私は幸せなんですぅ〜♪ あー、獣姦ってこれだから病みつきになっちゃいますぅ……♪

「ワオォォオォ…………」

 あらあら、あなたも膣の精子に喜んじゃってるんですか♪ 尻尾振っちゃって可愛いですね♪ うふふ♪
 犬らしく体を百八十度回転させて……お互い背を向けあって、この体勢はキツいんですけど残った精子をあなたの膣にぶちまける為には必要ですからね♪
 この体勢で三十分くらい、ザーメンが尿道からなくなるまでたっぷりと出してあげますね♪ 犬らしい交尾っていったからには最後まで犬らしくしないと♪ あーふたなりチンポで動物レイプって最高……♪ 野獣レイプぅ……♪
 このあとは交尾後がしくお互いの身体を舐めあって綺麗にするんですけど、そこで私がまたムラっときたら交尾続行ですからね♪ 誰が地霊殿で一番偉いか思い知らせてあげますよ♪
 やっぱり動物って最高ですね♪ これだから私は、古明地さとりは動物が愛しくて愛しくてたまらないんです♪ 次はどんな動物とセックス……愛でちゃいましょうかね…………♪ うふ、うふふ、うふふふふふふふふふふ♪
 



【戻る】